新潟フラワーハート

新潟産チューリップ・ユリの生産・採れたて産地直送販売-新潟県新潟市

お問い合わせ/TEL.025-362-6710
お支払い・送料・配送・返品・交換について
お問い合わせ
生産者紹介
私達が育てています。
新潟フラワーハートは、3つの農園の集合体で、生産計画から共同出荷まで一貫した態勢で花のある暮らしを支えています。メインの品目であるチューリップは約400万本、約100アイテムを生産ています。
MPS-ABCエコファーマーの認証を取得するなど、多様化するニーズにあわせた生産体制とグローバルな市場動向を見据えた販売体制に向けて、絶えず新たなチャレンジで取り組んでいます。
小林 博幸
もみがらの使用、肥料の回数を減らすなど、地球にやさしい花の栽培を行っています。
(有)カミシオ 新潟県新潟市南区松橋265
TEL.025-362-6710
 
西脇 雅人
菌入りのもみがら堆肥を使った土づくり、肥料は有機質肥料のみを施行、除草は手作業で行うなど減農薬に取り組んでいます。
(有)西脇農園 新潟県新潟市南区下八枚
字居浦2548
TEL.025-372-5078
     
内山 崇
品質の良さを維持しつつ、有機肥料を使用するなど環境にやさしい花作りに取り組んでいます。
(有)内山農園 新潟県新潟市南区菱潟590
TEL.025-372-0784
   
 
-花のある大地からお届けします- フラワーハート通信 最新情報はブログで!!
 
世界基準のために
MPS-ABC(環境負荷低減の取り組み)を取得しています。
 
MPS(花き産業総合認証制度)とは、花き業界のメンバーによる、環境への配慮、花の鮮度・品質、さらに花の生産・流通サイドの社会責任などを保証する取り組みを認証する国際的な制度です。
チューリップの産地でMPS-ABCを取得しているのは新潟フラワーハートだけです。(2009.10.1現在)
環境対応のために
エコファーマーの認定を受けた農業者です。
エコファーマーとは、環境保全型農業の基礎となる「土づくり技術」、「化学合成農薬低減技術」、「化学肥料低減技術」など持続性の高い農業生産方式の導入に関する計画を策定し、その計画が県の定める指針に適合する場合、県がその農業者を環境保全型農業に取り組む農業者として認定する制度です。
育成   毎日の気候や温度の変化にこまめに対応した育成管理をしています。
チューリップは、丈夫な茎にするために、土作りにこだわっています。
鮮度   鮮度保持のためにリードタイムの短縮に心がけています。
採取   花のポテンシャルを最高の状態でお届けします。
取組   チューリップの産地オランダへ毎年視察に行き、情報収集に努めています。
▲PAGE TOP
新潟フラワーハート
新潟フラワーハート
〒950-1243 新潟県新潟市南区松橋265 TEL:025-362-6710 FAX:025-362-6730
特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシーメールでのお問い合わせ
©Niigata Flower Heart All Rights Reserved.